おおよそ二時間前までにはターミナルへ向かう

21-05

出航一時間前にはすでに乗船受付が閉まってしまうことがあります。乗船手続きはというと、客船ターミナルで行います。

行動をなるべく速達して二時間前には余裕を持ってターミナルで行くことです。ですから、余裕を持ちおおよそ二時間前までにはターミナルへ向かうことです。

ターミナルの受付では持っている乗船券を差し出し、乗船証を渡されてから船内に入っていきます。避難訓練については、何が起きてもいいよう参加するのがベストです。

ターミナルの受付にてチケットを提出し、乗船証を受けてから船内に行きます。出航する一時間前には受付が速やかにも終わってしまうケースがあります。

出航した後はというと、イベント・ショーのスタート時間であったりオプショナルツアーの申し込み・案内といったものを船内新聞でチェックすることです。クルーズを利用しての旅を楽しむために、頭の片隅に置いておきたい基礎知識があります。

クルーズ旅を利用する前に知っておきたい基礎知識があります。船内に入ったら、フロント代わりのレセプション・インフォメーションへ向かい、クレジットカードの登録を終えましょう。

そして、避難訓練・船内の説明といったオリエンテーションが行われます。中へ入ったら、フロントの役目を果たすインフォメーションやレセプションといった受付まで行き、クレジットカードの登録を行ってください。

乗船手続きは客船ターミナルで済ませましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る